すぎな | green樹

2021/02/20 20:52



春になると出てくるツクシ

枯れた後に

同じ地下茎からスギナが生えてきます。


根が深く

除去しても除去しても生えてくる

嫌われものの野草です。


けれど

水洗いをして天日乾燥させたスギナは

門荊という生薬になり

利尿作用、去痰作用

肝炎、膀胱炎、むくみ、膝かぶれ、咳

などに良いと言われ飲んだり塗ったり

肌荒れ、アトピー性皮膚炎を和らげるとして

お風呂に入れて使われてきたそうです。

最近では

花粉症対策でも注目を浴びていますが

古くから伝承されてきたスギナは

嫌われものの反面

素晴らしく有能な野草なのです。


ただし寒い時、冷え症の方

それと妊婦さんは注意が必要です。

何事もほどほどに!


お肌つるつるになれ~と

期待してお風呂に入っちゃいますけどね。